陰部 臭い 対策

陰部の臭いを対策しましょう。独特な陰部の臭いを正しいケアでしっかり改善!?
MENU

食べ物でデリケートゾーンの臭いを改善

ここでは、デリケートゾーンの臭いの引き金になる食品を紹介していきます。

 

■赤身肉
赤身肉は比較的消化されにくい食品です。そして、消化されずに残存した分は
腸の中に蓄積してしまいます。これが外に出ずにずっと体内に残ってしまっていると、
腐敗して嫌な臭いを引き起こしてしまいます。各々でバラつきはありますが、
人によっては数時間くらいで体臭が強くなってしまう場合もあるようです。

 

■アリシンや食品添加物
皮脂腺や身体の中を酸化させる栄養分は臭いを酷くする場合が多いです。
例えば、コンビニ弁当やジャンクフードに良く入っている食品添加物もその一種です。

 

そして、口に臭いや身体の臭いに影響を与えるニラやニンニクですが、
やはりデリケートゾーンの臭いも強くします。
なぜなら「アリシン」が入っているからです。

 

■デリケートゾーンの臭いを抑える食品は?
反対にデリケートゾーンの臭いを抑えてくれると言われている食品もあります。
身体の中の酸化をブロックしたり、臭いの原因をスムーズに身体の外に
出したりしてくれる栄養分が入った食品を摂りましょう。

 

一例としては、ほうれん草やナッツ系の食品に入っているビタミンEや、
イチゴ、赤ワイン、タマネギ等に入っているポリフェノールには、
秀でた抗酸化効果があります。これらには、臭いの引き金となる
過酸化脂質をブロックする作用があります。

 

ゴボウやメカブ等に入っている食物繊維には、腸の中の状態を安定させる効果があります。
この効果によって臭いの原因となる成分を、スムーズに体外に追い出すことが可能です。

 

■まとめ
食品もデリケートゾーンの臭いに大いに関係しているというわけです。
臭いを強くする食品は控えめに、臭いを軽減してくれる食品は
多めに食べるようにしていきましょう。まんこの臭い対策

 

 

このページの先頭へ